CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< バナナの話。 | main | 続 雑誌掲載の話。 >>
続 バナナの話。
0
    しつこくて申し訳ないのですが、帰宅して今ウィスキーを飲みながらまたバナナの話を書いています。

    厳密に言えばバナナの種の話ですね。

    調べてみました。

    今僕たちが食している種無しバナナ。あれはやっぱり改良品種でした。

    野生のバナナには種があるそうです。

    偶然できたいわゆる突然変異の種無しバナナを地道に増やして、今の種無しのバナナがあるそうです。先人に感謝ですね。

    種無しのバナナは遺伝的には三倍なんちゃらというそうです。要するに遺伝の話で僕の専門外なので良くわからないけれど、とにかく今のバナナは人間が自分たちの食べやすいように作り出したものなわけです。

    勉強になりましたね。
    子供たちに「なんでバナナは果物なのに種がないの〜?」って聞かれたらもう答えられますね。素敵ですね。

    確かにぎっしりバナナに種が詰まっていたらかなり食べにくいですよね。そんなバナナ食べたくないですよ。そんなバナナ!

    バーナナーバナナ.....

    そういうわけで、僕はバナナスタンドを買おうと思います。


    僕はジョギングの前にバナナを一本食べようと思っているんです。空腹のまま五キロ以上走ると胃が痛くなるんですよね。そこでやっぱり完全栄養食のバナナかなと思います。

    父親が子供の頃には超高級果物だったバナナ。

    うん、バナナが気になって仕方ない今日この頃の写真家なのです。
    | Log | 22:24 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする