CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< Alone | main | STORY >>
フィリップマーロウ
0
    評価:
    ---
    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
    ¥ 1,386
    (2008-02-22)

     たまたまTSUTAYAで手にしたDVDがとても良かった。

    The Long Goodbyeという映画で、レイモンドチャンドラーのハードボイルド小説を映画化したものです。73年の作品だそうです。

    フィリップマーロウという私立探偵が、友人に絡んだある殺人事件に巻き込まれていくという話なのだけど、まあこのフィリップマーロウがかっこいいのなんの。台詞もそうだしその佇まいが何とも言えずクールなのです。チェーンスモーカーで常にマッチを壁や地面やテーブルの上で擦って火をつけるんだけど、本当にかっこいい。

    現代の映画のように過剰な映像演出がない分、ストーリーと俳優の演技が際立っている。際立っているというか、昔の日本映画を最近見ているからやっぱり思うのは、役者の演技、映画自体の演出など、根本的なレベルが格段に落ちている。昔の映画のレベルは格段に高い。もちろん新しい素晴らしい映画もあるのだけど。

    それと音楽も素晴らしい。

    それから、冒頭に登場するネコの演技は本当にすごいです。これはネコ好き必見だと思う。

    この映画の原作は長編のシリーズになっているようでこっちも読んでみようと思う。小説からしばらくはなれようと思ったのになかなかそううまくはいかないものです。
    | Book & Comic | 12:17 | comments(2) | - | pookmark |
    コメント
    コメントありがとうございます。
    そうですか、村上春樹の翻訳版ですか。それは読んでみたいです。もう1人の方の翻訳のもなかなか良いみたいなので両方読んでみようと思います。
    | hitomi | 2012/05/21 10:02 PM |
    冒頭の猫のシーンは堪らないですね。

    小説ですと、村上春樹翻訳版が良いですよ。

    村上春樹の魔法が掛かっていると、個人的には思います。
    | しゅん | 2012/05/20 10:25 PM |
    コメントする