CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 家事 | main | 生きる >>
草むしり
0
    昨日、結構頑張って庭の草を鎌で刈りました。おかげでだいぶ綺麗になった。
    日差しが強くて結構暑いけれど蚊もいるし、日焼けしてしまうので長袖を着てやる。だけど、下は短パンに庭サンダルっていうスタイル。なぜかと言うと、終わったあとに井戸水で脚を洗うのが好きなのです。冷たくて最高に気持ちいいのだ。これは井戸があるうちの特権だから外せない。あとはツバの大きい麦わら帽子をかぶる。日焼け防止の為というのはもちろんなんだけど、あれをかぶるととってもやる気が出る。不思議な帽子。
    虫除けスプレーを脚と首筋塗りたくって、蚊取り線香を近くにおいてもくもくと草を刈っていく、途中、風が強く吹き抜けていって、裏山の木の葉がザーザーと音を立てる。そのあとで鶯が上手に鳴く。僕は手を止めてその音に耳を澄ます。ホーホケキョ。うん、冬に比べて鳴き方が格段に上達してる。
    草の匂い、それと蚊取り線香の匂いがする。家の中からはランダムでジャズが流している。僕の好きな曲が流れる。僕はそのメロディを口ずさみながら、もしくは口笛でメロディを追いながら、また軽快に手を動かしはじめる。
    うちの夏の風物詩のような庭の草むしり。なかなかハードな仕事だけど、ダイレクトに自然の音や匂いを感じる事ができて僕は結構好きです。一度始めてしまうと徹底的にやってしまうんだよなぁ。そういう性格なのだとおもうけれど。それで終わったあと、シャワーを浴びてから、その日の仕事の成果を眺めながら縁側で飲むビールがまた格別なんだ。
    | Moblile | 12:28 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする