CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 風林火山 | main | コーヒー >>
Turn on me
0

    君は僕の中にスルスルと入っていって、後に残るものは滑稽な浸り尽くせるような昔の思い出や、今僕の目の前にある霞の向こう側にいる人だったり、ものだったり、歌だったりするんだ。
    それがまるで魔法がかかったように、底の方に時々きらりと光りながら残ってる。もう一度?そうかい。もう一度やらないといけないのかい。そいつはなかなか難儀なことだね。僕はそんなことを思う。あるいは、そんなことを言う。そしてまた君は僕の中にスルスルと入っていって、後に何かを残すんだろうね。底の方にきらりと光る何かを。
    | Log | 21:54 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする