CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< グループ展のタイトルのこととランニングのこと | main | 再びにっぽん丸へ >>
メトロマニラ
0


    いい映画を見たので書きたいと思う。

    書く書くと言っておきながらブログの更新が滞ってしまった。

    僕はおそらく初めて見たかもしれないフィリピン映画。ストーリーが僕好みだったので感想を残しておこうと思います。

    ストーリーはフィリピンの農村地帯から始まる。貧困に苦しんでいた一家が首都のマニラに出稼ぎに行くのだけど、ヒッチハイクでたどり着いたマニラで早速詐欺にあい、全財産を失い、住むところも、仕事もない状態になってしまう。ちょうどその後偶然現金輸送の警備員の仕事を運良く得ることができた夫が、その会社で組んだ相棒によりある事件に巻き込まれていくという話です。

    最マニラのスラムの情景や、フィリピンのむわっとした空気感、風景ひとつ、食事ひとつひとつにリアリティがとてもあって、映像としてもとても良かった。ストーリーは追っていくごとに盛り上がっていく。僕はストーリーのラストがとても好きでした。

    僕は仕事でフィリピン人と仲良くなったりしてフィリピンにも友人がいるので、親近感からたまたま見てみたのだけど、これにして正解だった。もしかしたら知っているかもしれないからまた一緒に仕事をした時にこの映画の話をしてみようと思います。

    こういうメジャーじゃない埋もれているいい映画を見つけるのはなかなか大変なのだけど、またいいものが見つかったら書いていこうと思う。アジア映画はアメリカンナイズドされていないリアリティを残してる作品が多いのかもしれない。
    | Film | 15:31 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする