CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 無題 | main | 3000 >>
窮地に陥っているiPhoneと猫写真家のはなし
0
    博多で乗船時に落下させて画面に思い切り亀裂が入った僕のiPhone6プラスだけど、ついにタップ自体がしづらくなってきた。

    仕事で活用しているので、かなり辛い。5月の下船時に直す手配だけはしてあるので即新しいものと交換になる予定です。

    環境的に厳しい所で酷使するのでケースを変えないといけない。全てを覆うタイプに変更しようと思っている。画面の液晶フィルムもガラス面は全てを覆うタイプがいい。電波がないのでネットで物色するわけにもいかず。。とりあえず下船したら見にいく。

    僕は覆ってない端の部分一点から落下ささて見事に亀裂を入れたので、身をもって感じている。備えあればなんとやらです。

    タップができなくなったけれども、それは解決した。ほんのすこしだけiPhone自体を湾曲させると、タップできるようになった。こんなことを書くとサポートが受けられなくなりそうだけど。。

    まあ実際は曲がってるかは全くわからないけれど、亀裂が入っているためその亀裂から電気が逃げるのかなんなのか、なんだかそんな理由でタップができなかったようで、それを少し塞いでやったという感じかな。

    なので先日ダウンロードしたドラゴンクエスト3の続きもできるわけです。《電波がなくても時間は時々あるのです。》しかし、続きに進むためのフラグが見つからずレベルだけが上がっています。。

    そうそう、船内のネコ狂いの女性クルーから僕のnoraの展覧会を線内でやったら良いとの話が浮上しています。ありがたい話です。
    彼女は僕の新作のnoraのプリントをデスクに飾ってくれていました。ネコ狂いではありますが、素敵な女性です。綺麗だし。

    その話はもちろん受けるつもりで、船内で展示販売する予定です。秋のグループ展Bonvoyageで展示予定の作品をカラーでと考えています。

    もちろん秋の展覧会では全てモノクロ。一点たぶん3000円くらいでサイン入り六つ切ワイド作品の販売をすると思います。あと仲間で話している限りポストカードの販売もやると思います。

    なんだか船内で僕は猫写真家的なポジションも確立できそうな感じです。

    ニャーニャー。



    | Moblile | 16:52 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする