CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< α7鵑了藩儡 | main | 契約会場増えました >>
永遠の0
0

    百田尚樹の永遠の0。ずっと読もうと思っていて1巻のみ買ってあるのだけど今だに手をつけられてなくて、先にテレビドラマの方をみてしまった。

     

    ストーリーも全く知らないまま見たのだけど、とても良かった。

    特攻で亡くなった祖父のことを祖父の仲間だった元軍人に聞いてゆくという話。

    愛に満ち溢れすぎていて見ていてつい泣いてしまった。良かった。これ実家で見ていたら思い切り泣けなかったななんて思った。

     

    僕は百田さんは虎ノ門ニュースで毎週火曜日に見て彼のことを知ってから小説にも興味を持ったのだけど。

     

    ちょっと時間のある時に読み進めようと思う。他の百田さんの本も読んでみたくなった。

    この人のツイッターや虎ノ門ニュースからは想像できないんだけど、すごい小説家なんですね。面白い関西弁のおっちゃんとしか思えないんだ。

     

    僕は実際祖母の話を聞いたのだけど、特に特攻の話などはなかったしそこまで食い入るように聞いたことはなかったんだけど。でも実際に戦争を経験した人たちから話を聞く機会はどんどんこれから失われていってしまう。

     

    今日本が置かれている状況もかなり緊迫していて、それでも僕たちの日常はそれがまるで映画でも見ているような非現実的な感覚で捉えてしまっていると思う。僕も含めてかなり平和ボケしてしまっている。テレビじゃ報道されないことをきちんと伝える番組が虎ノ門ニュース。僕が見始めたのも今年に入ってからかな。

    僕がこれから先この日本で好きな写真を仕事にして生きていくのには、この日本の平和が続かないといけない。そのためにはどうしたらいいのかということは考えておかなきゃいけないと思っている。毎朝8時から10時までやっているけどyoutubeなので好きな時間に見られる。

     

    平日はこれを見ながら朝食をとるのが僕の日常になってる。

     

     

     

     

     

    | Log | 20:50 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする