CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< アシスタントとフォトグラファー | main | タバコの話 >>
5月とフラッシュの話
0

    この時期は前半期の婚礼業界のピークです。

     

    knotも打ち合わせやら撮影の相談やらで多方面の話が同時に行われるのでバタバタしております。

    それに同時進行で、新しいクライアントとの話も進めています。

    knotのオリジナル商品の開発も進めています。

     

    今日はフラッシュの話。本当に今迷走している状況です。

    婚礼の撮影には必須のクリップオンストロボですが、最近周りのプロカメラマンはこぞって中華製のフラッシュを使ってるのです。品質と機能が純正と並んでいる、あるいはソニーに限って言えば現状超えてしまっている状況です。まだHVL-F60RMが出てないですから。そしてもちろん安い。この金額であれば修理しないで壊れたら買い換えればいいやと思えるくらいの金額です。耐久性もあるようです。今年になってようやくフラッグシップのフラッシュに電波式シンクロが搭載されるソニー。。遅すぎじゃないですかという話です。フラッシュは消耗品です。果たしてKnotはどういう風にシフトしていくのか、今ものすごく考えているところです。

     

    結局撮影の品質はブランドで補えるものではないのです。我々はプロなのでコストパフォーマンスも重視しなければなりません。実際に使ってみて良いものをチョイスできる環境がソニーを使っている限りは整っているのです。レンズしかり、フラッシュしかりです。

     

    ソニーのフラッシュはとにかくやわです。すぐ壊れる。今まで何度修理に出してその分料金を払ってきたことか、プロサポに入っていて半額だからといって、この間直したシューの部分が速攻でまた折れたりしています。。正直もう嫌になっています。

     

    もう今夜は書いてる余裕がないです。

    とりあえずヘトヘトなので、風呂に浸かってぐるぐるしてるものを洗い流してから寝ます。

     

    | Log | 22:00 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする