CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 反省点 | main | こんな時間に目が覚めたので、ブログを書く >>
no title
0

    縁と言うものは本当に不思議なもので、初めからそれは決まっていたことのように感じるからきっとあがいても無駄なのかもしれない。日々そういうことを考えざるを得ないのです。この仕事をしていると。

     

    とにかく今はいい写真を撮って、周りの人間の期待に応えていくだけです。

     

    死ぬ気で立ち向かおうとしている人間というのは、自分を守ろうとはしない。

    捨て身でなければこの世界で生き残っていくことは多分できません。僕みたいな人間に喰われます。

     

    今この歳でやっと自分のフィールドを手に入れられました。相変わらず弱肉強食の厳しい世界です。

     

    これからknotはフォトグラファーやムービーカメラマンを育てていかないといけません。

     

    でも無難にこなせる程度のクリエイターはいらない。そんな人が食っていける世界には

    したくないのです。

     

    人を感動させることで自分が感動できる人間じゃないとつまんねーよ!

    こんな面白い世界を自分でつまらなくしてどうすんだよ!

     

    そういう人が最大限評価されて稼げる世界じゃなくちゃこんな仕事をやる意味は全くないんですよ。

    物をつくるんじゃないよ、価値を作ることがクリエイターだろ!

     

    美を求め。

     

    美を造る。

     

    これがフォトグラファーの真髄ではないかと思います。ここに達するまでまだまだ全然足りません。時間もお金も労力も人も信頼も実績も。

    | Log | 00:38 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする